輝念了崔麼匈>梧簡

桔洗埴ゞ禪曄係茣

生朕蛍窃梧簡   窟下晩豚2017-03-21 12:56:08   箝誓肝方肝 栖坿採間

桔洗埴ゞ禪曄係茣


處蟹:桔洗埴
佛仄を仇貧に櫑いた この瞬のどこかに
襪こも丑しみさえも いまは蓄っている
このレい仇白の貧で 頂らしてる繁器
豊もみんな「るところをもっているはず
あぁ繁はまぼろしの知を弖いかけて
伏きているだけならば すぎる
採絞にわたしは 伏まれてきたの
採絞に伉が捜しがるの
咢弼の呱をひろげまだ岑らぬ呟忽へと
いつの晩か唾羨つならば そばに握する繁と
扮が狛ぎ扮旗が笋錣 飛き晩をふりむき
伉だけが「るところは きっとこの瞬
あぁ繁は知ごとの狛肇をしみ
かえがたい單しさに欷兇けれど
採Iへわたしはたどり彭くの
採Iへ伉を銭れてゆくの
あぁ繁はまぼろしの知を弖いかけて
伏きているだけならば すぎる
採絞にわたしは 伏まれてきたの
採絞に伉が捜しがるの
咄赤岻社利 http://www.yinyuezj.com戻工

桔洗埴ゞ禪曄LRC梧簡


處蟹:桔洗埴
佛仄を仇貧に櫑いた この瞬のどこかに
襪こも丑しみさえも いまは蓄っている
このレい仇白の貧で 頂らしてる繁器
豊もみんな「るところをもっているはず
あぁ繁はまぼろしの知を弖いかけて
伏きているだけならば すぎる
採絞にわたしは 伏まれてきたの
採絞に伉が捜しがるの
咢弼の呱をひろげまだ岑らぬ呟忽へと
いつの晩か唾羨つならば そばに握する繁と
扮が狛ぎ扮旗が笋錣 飛き晩をふりむき
伉だけが「るところは きっとこの瞬
あぁ繁は知ごとの狛肇をしみ
かえがたい單しさに欷兇けれど
採Iへわたしはたどり彭くの
採Iへ伉を銭れてゆくの
あぁ繁はまぼろしの知を弖いかけて
伏きているだけならば すぎる
採絞にわたしは 伏まれてきたの
採絞に伉が捜しがるの
咄赤岻社利 http://www.yinyuezj.com戻工
犢愴抜複
朴沫容呪
Copyright ©2014-2016咄赤岻社(www.yinyuezj.com).All Rights Reserved. 続ICP姥14008337催-2 井幡蕗苧 | 選狼圭塀 | 吭需郡澄 | 圻幹誘後 | 利嫋仇夕 |